PR Apex Legends Falcons Esports

【APEX】Genburten(ジェンバーテン)の感度設定・使用デバイスとは?コントローラーを紹介

Genburtenさんは、Falcons EsportsのApex Legends部門に所属している現役のプロゲーマーです。世界的に超有名なPAD使いのプレイヤーで、世界中のプロゲーマーがAIM力を賞賛するほどの実力を持っています。ALGSの世界大会にも出場中の注目選手です。

そんなGenburtenさんがゲームで使用しているデバイスについて、気になったことはありませんか?

今回は普段使用しているデバイスについて、コントローラー・マウス・キーボード・マウスパッド・モニター・イヤホン・マイク・感度設定を調査したので1つ1つ紹介していきます。

Genburten(ゲンバーテン)とは?

Genburten(ゲンバーテン)とは?

プロフィール

ハンドルネームGenburten
(ゲンバーテン)
本名Noyan Ozkose
性別男性
国籍・出身オーストラリア🇦🇺
トルコ🇹🇷
誕生日1999年9月20日
ゲームApex Legends
所属Falcons Esports
SNSTwitch
Twitter
YouTube

Genburtenさんは、Falcons Esportsに所属しているApex Legendsのプロゲーマーです。2021年からApex Legendsの競技シーンに参加して、ローカル大会でも2022年には世界大会で優勝した実績がある天才プレイヤーです。当初は「Reignite」でAPACの大会で優勝を重ね、現在の「DarkZero」でALGSの世界大会に出場していましたが、現在は「Falcons Esports」に所属して活動を続けています。

Genburtenさんはチーターすら倒してしまう実力派Apex Legendsだけではありません。これまでにCS:GO・Battlefield・Overwatch・VALORANTと様々なゲームをプレイしてきて、どんなゲームでもプロ並みの実力を持っています。PADプレイヤーですが、キーボード&マウスでもプレイできることからゲームセンスが素晴らしいです。

現在はTwitchのライブ配信を行っていて、YouTubeでも動画投稿を行っています。大会にたくさん入賞していることもあり、Twitchのフォロワー数は52万人、YouTubeの登録者数は26万人を超えています。ぜひライブ配信をチェックしてみてください。

そんなGenburtenさんのYouTubeで最も再生されている動画「コントローラー解説動画」はPADプレイヤーの方に参考にあると思うのでぜひご覧ください。

Genburtenの使用デバイス一覧

コントローラー(PAD):BBC Battle Beaver Custom

BBC Battle Beaverは、たくさんのプロゲーマーも愛用しているBBCのプロピックコントローラーです。シンプルながらも高い技術力で丁寧に製造されたプロコン。

Mia.Kさんは純正コントローラーと全く違くて使いやすいと絶賛していました。全体的に軽い作りになっています。

通常使用しているコントローラー(PAD):DUALSHOCK 4 PS4 純正コントローラー

PlayStation 4用の純正コントローラーです。シンプルでスタイリッシュなデザインと高機能性が特徴です。コントローラーには、振動機能やジャイロスコープ、タッチパッドなどが搭載され、ゲームプレイをよりリアルかつ楽しくすることができます。

ゲームプレイに必要な機能は全てついているので、まさに王道のコントローラーです。

その他のコントローラー(PAD):DualSense PS5 純正コントローラー

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥9,097 (2024/06/16 08:49時点 | Amazon調べ)

DualSense PS5 純正コントローラーは、色合いの異なる2色の黒を組み合わせた本体に、夜空に広がる宇宙をイメージしたモデル。

ゲーム内の状況に応じて変化する振動により、プレイヤーを取り巻く環境の質感から多彩な武器の反動まで、さまざまな感覚をその手の中で体感可能。

マウス:Razer Viper Ultimate

Razer Viper Ultimateは、高性能ワイヤレスゲーミングマウスです。付属の充電器で立てかけて充電できます。

最新のRazer Focus+光学センサーを搭載し、最大20,000 DPIの高感度なトラッキングができます。マウスボタンは50万回以上のクリックに耐える耐久性があります。

以前使用していたマウス:Razer DeathAdder V2

DeathAdder V2は、Razer社のゲーミングマウスです。20,000DPIの解像度、650IPSのトラッキング速度を備えています。

しなやかで低摩擦のSpeedflexケーブルを採用。有線ながらワイヤレスのような操作感を実現しています。

マウスパッド:ARTISAN 零 XSOFT XL

ARTISAN 零 FX XSOFT XLは、ARTISAN社が出しているゲーミングマウスパッドです。軽快な滑りでシャープな操作感で人気が上昇しているマウスパッド。

滑りやすく、止まりやすい、FPSゲームのエイムにぴったりです。レビュー評価も高いのでハズレ無しです。

以前使用していたマウスパッド:Razer Goliathus Chroma Extended

Goliathus Extended Chromaは、Razer社のゲーミングマウスパッドです。自由に使えるスーパーラージサイズ。

スピードと精度のバランスが最適化されていて、滑り難いノンスリップ・ラバー素材ベースでゲーム利用にも適しています。

キーボード:Ducky One 2 Mini RGB 60% version Cherry MX Silver

One 2 Mini RGBは、Ducky社のゲーミングキーボードです。1000Hzのポーリングレートで高反応。

小さなベゼルデザインでコンパクトに仕上がっているので、持ち運んで利用することも可能です。他にも軸違いがあるので確認してみてください。

以前使用していたキーボード:Ducky One 2 SF CHERRY MX 茶軸

One 2 SF CHERRY MX 茶軸は、こちらも同じくDUCKY社のゲーミングキーボードです。以前使っていたのは茶軸みたいです。

GenburtenさんはDUCKY社のキーボードを好んで使っているので、真似したい方はぜひ検討してみてください。

モニター:BenQ ZOWIE XL2546K

BenQ Japan|ベンキュージャパン
¥59,510 (2024/06/15 10:04時点 | Amazon調べ)

BenQ ZOWIE XL2546は、ゲームに特化した24.5インチのゲーミングモニターです。240Hzのリフレッシュレートと0.5msの応答速度で、FPSなどのゲームに最適です。また、モーションブラーを防ぐために専用のDyAcテクノロジーがついているので、プロゲーマーからも人気です。

eスポーツ大会でもよく使用されています。その理由は、ゲーム中の動きが滑らかで、敵を確認するための画像がクリアなので、ゲームでアドバンテージを得られるからです。

以前使用していたモニター:BenQ ZOWIE XL2536

BenQ ZOWIE XL2536は、応答速度1msでゲームに没入できる144Hz対応のゲーミングディスプレイです。PUBGの大会でも使用されていました。

Black eQualizerを設定することで、ゲーム中の見えにくい暗所や逆に明るすぎる範囲の輪郭・明るさを明瞭にし、隠れている敵や障害物を素早く見分けることが可能。

イヤホン:HyperX Cloud Earbuds

HyperX Cloud Earbudsは、HyperX社のゲーミングイヤホンです。スリムなインラインマイクには多機能ボタンを搭載してます。

特許を取得したシリコン製イヤーチップで最高の快適性とフィット感を得られます。

マイク:Blue Yeti Nano

Blue Microphones Yeti Nanoは、2つの指向特性を備え、単一指向性モードはレコーディングやストリーミングに最適なマイクです。

背面に配置されたノブにより、ヘッドフォンのボリューム、マイクミュート、ピックアップパターンを瞬時に手元で調整できます。

ウェブカメラ:Logicool C920n

C920nは、Logicool社のウェブカメラです。78°の広い視野角で、有効画素数は1,500万画素で綺麗な映像を映すことができます。

オートフォーカスやデュアルマイクを搭載しているので、配信だけでなく、安価なのでリモートワークなどにも気軽に活用できます。

PCスペック

確認した情報によると以下のようなスペックでプレイしているようです。

PCパーツ製品名
CPUIntel Core i9 10850K
GPUGigabyte RTX 3080 10GB
メモリ32GB
ストレージ1TB

Genburtenさんと同じようなスペックでプレイしたい方は、ハイエンドのパソコンを購入することをお勧めします。

特にゲーミングパソコンを作るのは難しいという方は、ゲーマーの利用者が多いGALLERIAを使ってみましょう。おすすめはこちらです。

Apex Legends 感度・設定

コントローラー設定・感度

デッドゾーン2%
入力範囲の限界3%
反応曲線0%
左右視点移動速度400
上下視点移動速度400
左右視点移動加速0
上下視点移動加速0
視点移動付与時間0
視点移動付与ディレイ0
左右視点移動速度(エイム時)130
上下視点移動速度(エイム時)130
左右視点移動加速(エイム時)0
上下視点移動加速(エイム時)0
視点移動付与時間(エイム時)0
視点移動付与ディレイ(エイム時)0

スコープ設定

1倍スコープ
アイアンサイト
1.0
2倍スコープ1.0
3倍スコープ1.0
4倍スコープ1.0
6倍スコープ1.0
8倍スコープ1.0
10倍スコープ1.0

レティクル設定

赤(R)0
緑(G)176
青(B)170

ボタン配置設定

ジャンプ×
しゃがみR3
アクション/拾う/リロード
武器切り替え/収納(ホールド)
照準器エイム(ホールド)L1
攻撃R1
戦術アビリティL2
シグナル/ホイール(ホールド)R2
スプリント/ズーム切り替えL3
格闘
ヘルスキット/シールドキット十字キー上
キャラクターの固有アクション十字キー下
射撃モード切り替え十字キー左
グレネード装備十字キー右
マップ(切り替え)タッチパッド
アルティメットアビリティL2+R2

ビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
アスペクト比16:9
解像度1920x1080
明るさ-
視界(視野角)110
スプリント時の視点のゆれ
垂直同期無効
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアス無効
テクスチャストリーミング割り当て最低
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

まとめ

Genburten(ゲンバーテン)の使用デバイスとは?

Genburtenさんの使用デバイスはこちらです。

コントローラー:BBC Battle Beaver Custom
マウス:Razer Viper Ultimate
マウスパッド:Razer Goliathus Chroma Extended
キーボード:Ducky One 2 Mini RGB 60% version Cherry MX Silver

人気の記事

渋谷ハル(しぶやはる)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・モニターを紹介 1

渋谷ハルさんは、人気のバーチャルYouTuberで、ほぼ毎日ゲーム実況やトーク配信を行っています。今回は、彼が使用しているマウスやキーボード、マイク、 ...

叶(かなえ)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・PCのスペックを紹介 2

叶さんは、ゲーム実況を中心に活躍する人気男性VTuberです。彼の実況には、独自の世界観やトークスキルがあり、多くのファンから支持されています。 そん ...

コレコレの配信機材や使用デバイスとは?配信王のマウス・キーボード・マイクなどを紹介 3

「コレコレさんの配信には、どんな機材が使われているのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? 今回は、人気配信者コレコレさんの使用デバイスを中心に ...

湊あくあの使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 4

VTuberの中でも特に人気が高い「湊あくあ」さん。彼女の動画を見ていると、その滑らかな動きや高音質な音声に驚かされますよね。 それもそのはず、かなり ...

花芽すみれ(かがすみれ)の使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 5

「花芽すみれ」という名前を聞いたことがありますか? 彼女はバーチャルYouTuberの中でも人気のある女性VTuberの1人です。ガチゲーマーVTub ...