PR Apex Legends おすすめのデバイス

【2024年】Apex Legendsのおすすめゲーミングキーボードを紹介|軸やキー配置設定まで解説

言わずと知れた大人気FPSゲームのApex Legends(エーペックスレジェンズ)をプレイする上で、快適なプレイを実現するゲーミングキーボード。なんとなく選んでしまいがちですが、製品によって性能が全く違います。

お金をかけるならプレイ環境や性能をしっかり知って購入したいですよね?

この記事では、ゲーミングキーボードと一般キーボードの違いからApex Legendsのおすすめゲーミングキーボードを細かくご紹介していきます。

・この記事でわかること
ゲーミングキーボードと一般キーボードの違い
ゲーミングモニターを選び方
Apex Legendsで人気のゲーミングキーボードメーカー

Apex Legendsにおすすめのゲーミングキーボード

ゲーミングキーボードと一般キーボードの違い

ゲーミングキーボードと一般キーボードの違い

Apex Legendsはプロチームが多数あり、世界的にも大ヒットしたゲームです。そのApex Legendsではほとんどの場合、プレイユーザーはゲーミングキーボードを使っています。

ゲーミングキーボードと一般的なキーボードの最大の違いは、ゲームをプレイを最適化するために作られた設計となっています。特に機動力が求められるApex Legendsでは、迅速な反応やカスタマイズ性が求められることが多いです。それでは、実際に搭載されていることが多いゲーミングキーボードの機能について見ていきましょう。

ゲーミングキーボード特有の機能

ゲーミングキーボードに搭載されていて、一般的なキーボードには無い機能はたくさんあります。一覧にしてみると、

・耐久性が高い
・デザイン性が高い
・キーの反応速度が早い
・打鍵感を変えることができる
・複数キーの同時押しができる
・キースイッチ(軸)で音も変えられる
・プログラムキーで細かな設定ができる
・一般的なキーボードよりも高価となっている

通常のキーボードは仕事の利用などにも使えるように安価かつシンプルなデザインになっていることが多く、複数キーの同時押しやスイッチも変えられないのが欠点です。

ゲーミングキーボードではほぼ全てのパーツをオーダーメイドできるものもあるため、反応速度や打鍵感、デザインに至るまで自分好みに変えることができます。プロゲーマーでは自分のカスタマイズにして使用している方も多いので、何を重要視するのか考えてみてください。

ゲーミングキーボードの選び方

ゲーミングキーボードの選び方

ゲーミングキーボードを選ぶ際は、大きく5つの要素を考えて選ぶ必要があります。キーボードの種類・サイズ・接続・軸・配列のそれぞれに選択肢が選択肢があり、特徴も違います。これらの要素を比較して、最適なゲーミングキーボードを選んでみてください。

この要素はApex Legends以外にも、様々なゲームに合わせたゲーミングキーボードを選ぶときに注意したいポイントを書いているのでぜひご覧ください。

キーボードの種類を選ぶ

ゲーミングキーボードには大きく分けてメカニカル・メンブレン・パンタグラフの3種類があります。以下に表としてまとめています。

特徴メカニカルキーボードパンタグラフキーボードメンブレンキーボード
打鍵感一貫した押下感浅く、クリック感が少ないやわらかく、しっとりした感触
クリッキーで大きい音非常に静か比較的静か
耐久性高い中程度から高い中程度
価格高価格帯中価格帯安価格帯
レスポンスタイム速い。ゲーミング用に最適化されていることが多い。比較的速いが、ゲーミング用に特化しているわけではない。比較的遅い。

メカニカルキーボードは耐久性が高く、個別のスイッチにより高い反応速度とクリック感が特徴です。パンタグラフキーボードはノートパソコンに利用されるような非常に薄型になっています。そして最後に、メンブレンキーボードは静かで薄型、低価格になっています。ゲームの種類や好みに合わせて選んでみてください。

キーボードのサイズを選ぶ

キーボードのサイズを選ぶ

ゲーミングキーボードのサイズは、使用するスペースや持ち運びの便利さに繋がります。キーボードには「フルサイズ」「テンキーレス」「コンパクト」の3種類が存在します。

キーボードタイプメリットデメリット
フルサイズ多機能
完全なキーレイアウト
大きい
重い
テンキーレスコンパクト
持ち運びやすい
テンキーがない
コンパクト最小限
非常にポータブル
機能制限
慣れが必要

フルサイズキーボードは、テンキーを含む全てのキーが利用可能ですが、大きいためスペースが必要になります。テンキーレスやコンパクトサイズのキーボードは、キーの数が少なく作られているため、持ち運びが簡単で限られたスペースでも使用できるようになっています。

自分のデスク環境とゲームに合わせて、適切なサイズのキーボードを選ぶことが大切です。

キーボードの接続(有線/無線)を選ぶ

キーボードの接続(有線/無線)を選ぶ

キーボードの接続タイプは、基本的に有線と無線があります。有線は安定した接続が特徴で、レイテンシーが少ないです。無線は自由度が高く、デスクの整理がしやすいですが、バッテリー寿命や接続の安定性を考慮する必要があります。

種類メリットデメリット
無線デスクがすっきり
移動や配置が自由
電池交換または充電が必要
時々接続の遅延がある
有線安定した接続
電池や充電の心配なし
ケーブルによる場所の制限
デスクがごちゃごちゃしやすい

キーボードの軸(スイッチ)を選ぶ

キーボードの軸(スイッチ)を選ぶ

メカニカルキーボードのキースイッチには、リニアタイプ、タクタイルタイプ、クリッキータイプがあります。リニアは滑らかな押下感、タクタイルは確かな押下感、クリッキーはクリック音と押下感が特徴です。使用感と音によって好みが分かれます。

また、メカニカルキーボードではスイッチの軸を選ぶことで、打鍵感や打鍵音を変えることができます。軸の種類ごとの特徴を以下の表にまとめました。

キースイッチ特徴メリットデメリット
リニア一定の抵抗感
静か
滑らかなキー操作
静かで快適
打鍵の確認が難しい
タクタイル押下時に「段差」感あり打鍵感が明確
タイピング精度向上
リニアより音が大きい
クリッキー押下時にクリック音明確なフィードバック
打鍵の満足感
音が大きくうるさい

キーボードの配列(日本語/英語)を選ぶ

キーボードの配列(日本語/英語)を選ぶ

キーボード配列は、主に日本語配列と英語配列があります。日本語配列は日本語入力に適していますが、キー数が多く、コンパクトさに欠ける場合があります。英語配列はシンプルで、国際的な標準配列です。

間違って英語配列を買ってしまうと、日本語配列とキーの位置が異なるので使いづらくなってしまう可能性があります。慣れるまでに時間がかかるので、間違えないように購入しましょう。他にもANSI配列やISO配列など種類がたくさんあるため、自分が使っているキーボードと変わっていないのか確認してみてください。

Apex Legendsで人気のキーボードメーカー

ゲーミングキーボードのメーカーには、海外製品が多く、特徴的な機能もバラバラなので選ぶのが難しい人も多いと思います。以下に一覧表にまとめてみたので参考にしてみてください。

メーカー選ばれる理由主な特徴
Logicoolスイス信頼性の高い品質
手頃な価格
幅広い製品ラインナップ
耐久性を重視したデザイン
SteelSeriesデンマーク高性能で革新的な製品ゲーマーに最適化したデザイン
高度なカスタマイズ機能
Razerアメリカスタイリッシュ
高いパフォーマンス
鮮やかなRGB照明
高度なカスタマイズオプション
プロゲーマーに人気
Corsairアメリカ優れた品質
パフォーマンス
高耐久性と高性能を備えた製品
カスタマイズ性に高さ
Wootingオランダ革新的な入力技術
元祖ラピッドトリガー
アナログキーストローク機能
高度なカスタマイズ性
Ducky台湾信頼性の高いビルド品質
カスタマイズ性
豊富なカラーバリエーション
カスタマイズ可能なキーキャップ
REALFORCE日本高品質な東プレスイッチ高いタイピング精度と快適性
優れた耐久性
ZENAIM日本日本プロゲーマーの品質プロゲーマー向け
高度な機能とデザイン

メーカーごとに、様々な面で特徴を持っていて色々なニーズに応じたゲーミングキーボードを販売しています。

海外製であればLogicoolやSteelSeriesなどの様々なゲーミングデバイスをリリースしている世界で大人気のデバイスメーカーです。また、海外性ではなく、日本製を使いたい方にはREALFORCEやZENAIMといった国内ブランドもあるので、ぜひ検討してみてください。

最終的には好みになると思いますが、どのような強みがあるのかも注目して選んでみてください。それではいよいよオススメゲーミングキーボードの紹介です。

Apex Legendsにおすすめのゲーミングキーボード

Apex Legendsのプロゲーマーやストリーマーがよく利用しているゲーミングキーボードをまとめました。中でもメーカーごとの最新ゲーミングキーボードを紹介していますので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

Wooting 60HE

\最大11%ポイントアップ!/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天市場でみる
サイズ60%キー配列US / ANSI
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)YukaF
Meltstera

Wooting 60HEは、最も早くラピッドトリガー機能を搭載して話題となった世界初のゲーミングキーボードです。プロゲーマーを始め、ストリーマーもこぞって購入することになりました。アクチュエーションポイントは0.1mmから4.0mmの範囲で個別に設定可能で、素早いキー入力が可能です。

Wooting 60HEには「Wootility」というソフトウェアが搭載されています。非常に使いやすく、Wooting 60HEは4つのキーボードプロファイルを設定できます。キー設定をゲームや環境に合わせて保存しておくことが可能です​。また黄色のフックもおしゃれなポイントです。

SteelSeries Apex Pro / TKL

サイズ60~100%キー配列JP / US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)Zerost
xnfri

SteelSeries Apex Proは、2023年にアップデートによってラピッドトリガー機能を搭載したゲーミングキーボードです。これまでApex Legendsプレイヤーが使ってきたところに新たに機能が加わり、多くのプレイヤーが使うことになりました。

Apex Proではラピッドトリガー機能のON/OFFを簡単に切り替えることができます。SteelSeriesキーとTキーを押すか、OLEDスクリーンのメディアボタンを長押ししてメニューから選択することで、機能を有効化/無効化することができます​​。

Razer Huntsman V3 Pro / TKL

サイズ80~100%キー配列JP / US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)stax
BuZz

Razer Huntsman V3 Proは、最先端のアナログオプティカルスイッチとラピッドトリガーモードを搭載し、驚異的な速さとアクチュエーションの微調整ができるゲーミングキーボードです。押下圧が40Gの軽いキーが搭載されており、素早い操作ができます。

マルチファンクションデジタルダイアルと専用コントロールボタンを搭載しており、音量調整やアナログスイッチ設定・メディアコントロール・カスタムマクロなどを簡単に管理でき、非常に多機能な点が人気な理由です。

Logicool G913 / TKL

サイズ80~100%キー配列JP / US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)barce
そらる

Logicool G913は、先端の機能を装備したワイヤレスゲーミングキーボードです。Bluetooth接続にも対応でデバイス2台と同時接続と一回のフル充電(約4時間)で40時間連続プレイが可能になっています。

メカニカルスイッチ ならではのスピードと精確性を持ちつつ、よりエルゴノミクスに適したタイピング体験と最高の触り心地を実現しています。幅広いゲーマーに利用されているキーボードです。

Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60%

サイズ60%キー配列US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)L1ng
crust

Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60%は、普通のキーボードの60%しかないとても小さいコンパクトサイズのメカニカルキーボードです。RGBの色を完全にカスタマイズして照明をカスタマイズすることができます。

バックライトエフェクトを選択する際に、キーボードレイアウトをリマッピングして、最大6つのプロファイルを保存できます。

Corsair K65 RAPIDFIRE

\最大11%ポイントアップ!/
Amazonでみる
\ポイント最大11倍!/
楽天市場でみる
サイズ80~100%キー配列JP / US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)Clutch_Fi
小森めと

Corsair K65 RAPIDFIREは、高速で精密な入力が魅力のゲーミングキーボードです。16,800万色のカスタマイズが可能で、自分好みのライトアップを楽しめます。

さらに、K65 RAPIDFIREは割とコンパクトなサイズ感で、スペースを取らずに設置できるため、デスクトップ空間を広く使いたい方にもおすすめです。堅牢なアルミニウムボディーで耐久性も高いので、長時間のゲームプレイに最適です。

REALFORCE GX1

サイズ80%キー配列JP / US
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)mittiii
ラプラス・ダークネス

REALFORCE GX1は、最大の特徴はKill Switch(キルスイッチ)機能です。ゲームプレイ中にキーボードの応答を一時的に無効にすることができるもので、ゲーマーが不意にキーを押してしまうことによる誤操作を防ぐこちができます。

Kill Switchは、緊張感のあるシューティングゲーム中に誤ってキーを押してしまうことによる不利な状況を避けられます。また、ゲーム内チャットを使用する際や、ゲームを一時的に離れる際にも、キーボードの入力を安全に無効化することができます。

ZENAIM KEYBOARD

サイズ80%キー配列JP
ポーリングレート1000Hz使用者(一部)Laz
StylishNoob

ZENAIM KEYBOARDは、磁気センサースイッチの使用したゲーミングキーボードです。特徴は超ショートストロークであることで、トッププロプレーヤーとの繰り返しの試作を経て、キーストロークはわずか1.9mmにまで短縮されています。ガタつきを最小限に抑え、リニアで滑らかな押し心地になっています。

さらに、堅牢性と耐久性にも優れています。耐摩耗性、耐薬品性、耐衝撃性などの車載品と同等の基準をクリアする設計で、デザイン面では、アルミ合金のフレームとマット塗装のキーキャップが美しさを持っています。

Apex Legendsのおすすめキー設定

Apex Legendsでのキーボード設定は、ゲームプレイの快適さと上手さに大きな影響を与えます。まず、ゲーム内の「設定」メニューにアクセスして、キー設定などを変更することができます。

キー設定では、自分のプレイスタイルに合わせてカスタマイズできます。多くのプレイヤーは、ジャンプやリロードのキーをよりアクセスしやすい位置に配置してプレイをすることができます。

今回はプロゲーマーやストリーマーが使っているキー設定をご紹介しますが、これらの設定は個人の好みに大きく依存しています。色々なプレイヤーを参考にして、何度も試行錯誤して最適な設定を見つけてみてください。

プロが使用しているキーボード配置設定

前進W/マウスホイール上
後退S
右へ移動A
左へ移動D
スプリント左Shift
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)C
しゃがみ(ホールド)左CTRL
戦術アビリティQ/マウスサイドボタン
アルティメットアビリティZ/マウスサイドボタン
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)右クリック
照準器エイム(ホールド)-
格闘V
リロードR
武器切り替えなし
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
装備中の回復アイテムを使用4
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るN
Rasさんのキー設定
前進W/マウスホイール上
後退S
右へ移動A
左へ移動D
スプリント左Shift
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)-
しゃがみ(ホールド)左CTRL/C
戦術アビリティQ/マウスサイドボタン4
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)-
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘V
リロードR
武器切り替え-
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
サバイバルアイテムを使用左ALT
装備中の回復アイテムを使用4/マウスサイドボタン5
注射器を使用5
医療キットを使用6
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用8
フェニックスキットを使用9
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るN
Crylixさんのキー設定

ストリーマーが使用しているキーボード配置設定

前進W
後退S
左へ移動A
右へ移動D
スプリント左Shift
ジャンプマウスホイール下/スペース
しゃがみ(切り替え)C
しゃがみ(ホールド)左CTRL
戦術アビリティQ
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うF
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)-
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘V
リロードR
武器切り替え-
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
装備中の回復アイテムを使用4
注射器を使用5
医療キットを使用6
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用8
フェニックスキットを使用9
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るT/マウスホイール上
Tempplexさんのキー設定
前進W/マウスホイール上
後退S
右へ移動A
左へ移動D
スプリント左Shift
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)-
しゃがみ(ホールド)左CTRL
戦術アビリティQ
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うE
アクションボタンの別設定X
インベントリTAB/I
マップM
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)-
照準器エイム(ホールド)右クリック
格闘V
リロードR
武器切り替え
武器1を装備1
武器2を装備2
武器を収める3
グレネード装備G
装備中の回復アイテムを使用4
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るN
Sellyさんのキー設定

ゲーミングキーボードに関するよくある質問

普通のキーボードでApex Legendsはプレイできますか?

Apex Lengendsは一般的なキーボードでもプレイすることは可能です。ただし、キーボードの反応速度がゲーミングキーボードよりも落ちる可能性が高いため、勝ちにこだわる方は新しくゲーミングキーボードの購入がおすすめです。

初めてプレイする方は一般的なキーボードでプレイしてみても良いと思います。

キーボードのサイズはどのくらいのサイズが良い?

デスクは小さい方は60%のコンパクトサイズを購入するのがおすすめです。しかし、ネットサーフィンやゲーム以外のことにも利用する場合には十字キーやテンキー付きのキーボードを購入しましょう。

マウスの操作が邪魔にならないサイズにするのが最も重要なポイントです。

Apex Legendsに向いているキーボードはどれですか?

Apex Legendsでは俊敏な動きが求められるため、最近注目されているラピッドトリガー搭載のゲーミングキーボードを利用することがおすすめです。かなり素早い入力をすることができるので少し価格がお高めですが、ぜひ検討してみてください。

「Wooting」「SteelSeries」「Razer」などの人気メーカーがおすすめです。こちらからラピッドトリガー搭載のキーボードを確認してみてください。

安いキーボードでもApex Legendsはできますか?

安いキーボードでもApex Legendsのプレイを行うことは可能ですが、自分が満足のいくプレイができない可能性が高いです。耐久性や反応速度が他のプレイヤーより劣ってしまうため、少し高くてもゲーミングキーボードの購入をしてみてください。

基本的には1万円以上のキーボードを目安として購入するとハズレがないと思います。

Apex Legendsのゲーミングキーボードのまとめ

この記事では、Apex Legendsでおすすめのゲーミングキーボードについて、一般的なキーボードとの違いから選び方のポイント、メーカー別の一覧やおすすめキーボードについてご紹介しました。

俊敏な動きが求められるApex Legendsには、ゲーミングキーボードを利用することで有利にプレイすることができます。適当に買ってしまおうと思っていた方は考え直して、どのゲーミングキーボードが良いのか、今一度検討し直してみてください。

Better Buy編集部では、プロゲーマーやストリーマーが使っている機材も紹介しているので、彼らの環境を参考にゲーム環境を揃えてみてください。

人気の記事

渋谷ハル(しぶやはる)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・モニターを紹介 1

渋谷ハルさんは、人気のバーチャルYouTuberで、ほぼ毎日ゲーム実況やトーク配信を行っています。今回は、彼が使用しているマウスやキーボード、マイク、 ...

叶(かなえ)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・PCのスペックを紹介 2

叶さんは、ゲーム実況を中心に活躍する人気男性VTuberです。彼の実況には、独自の世界観やトークスキルがあり、多くのファンから支持されています。 そん ...

コレコレの配信機材や使用デバイスとは?配信王のマウス・キーボード・マイクなどを紹介 3

「コレコレさんの配信には、どんな機材が使われているのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? 今回は、人気配信者コレコレさんの使用デバイスを中心に ...

湊あくあの使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 4

VTuberの中でも特に人気が高い「湊あくあ」さん。彼女の動画を見ていると、その滑らかな動きや高音質な音声に驚かされますよね。 それもそのはず、かなり ...

花芽すみれ(かがすみれ)の使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 5

「花芽すみれ」という名前を聞いたことがありますか? 彼女はバーチャルYouTuberの中でも人気のある女性VTuberの1人です。ガチゲーマーVTub ...