PR T1 VALORANT

【VALORANT】iZu(イズ)の感度設定・使用デバイスとは?マウス・キーボード・モニターを紹介

iZuさんは、T1のVALORANT部門で活躍している現役のプロゲーマーです。VALORANTの大会でVCJやローカル大会で上位に入賞した経験のあるプレイヤーです。

そんなiZuさんがゲームで使用しているデバイスについて、気になったことはありませんか?

今回は普段使用しているデバイスについて、マウス・マウスパッド・キーボード・モニター・イヤホン・感度設定を調査したので1つ1つ紹介していきます。

iZu(イズ)とは?

iZu(イズ)とは?

プロフィール

ハンドルネームiZu
(イズ)
本名함우주
(Ham Woo-joo)
性別男性
国籍・出身韓国🇰🇷
誕生日2004年9月23日
ゲームVALORANT
所属T1
SNSTwitter

iZuさんは、T1のVALORANT部門で活躍している現役のプロゲーマーです。2022年頃にVALORANTの競技シーンに参戦して、VALORANTの大会でVCJやローカル大会で上位に入賞した経験のあるプレイヤーです。これまでのチーム遍歴は「All Ways Incheon」「Jadeite」を経て、現在は「T1」に所属しています。

韓国出身の非常に若いプレイヤーで、ローカル大会に何度も出場してきました。プレイでは高いフィジカルと圧倒的なパワーが魅力のプレイヤーなので、キルクリップをぜひ見てみてください。

現在は配信を行なっていないようなので、同行はTwitterで確認してみてください。YouTubeでは日本人選手と絡むことも多いのでたくさんクリップが載っています。注目度の高い選手ですので、ぜひチェックしてみてください。

iZuさんのYouTubeでたくさん再生されているのは「VCJ 2023 split2で見せた素晴らしいプレイ」です。圧巻のプレイをぜひご覧ください。

iZuの使用デバイス一覧

マウス:Razer Viper V3 Pro Black

DeathAdder V3 Proは、Razer社のゲーミングマウスです。トップレベルのesportsプロゲーマーとの共同開発により持ちやすく正確なマウス操作を実現。

二重クリックの問題を排除しながら、耐クリック回数を9,000万回に改善。ディレイなしのわずか0.2msのアクチュエーションを備えています。

以前使用していたマウス①:Final mouse Ultralight X

Final mouse|ファイナルマウス

Final mouse Ultralight Xは、本体重量が最小でわずか29gの超軽量ワイヤレスゲーミングマウスです。ポーリングレートは最大8,000Hzに対応。

Small・Medium・Largeの3サイズを用意。ポーリングレートによるが、平均で2カ月間充電なしで利用可能になっています。

以前使用していたマウス②:Razer Viper V2 Pro White

Razer Viper V2は、Razerが出しているプロゲーミングマウスです。重さはわずか58gと超軽量。

感度が最大30,000DPIとゲームの細かな反応にも対応できます。さらに、クリックの耐久性が驚愕の9000万回と壊れるのに苦労するレベルの代物です。

以前使用していたマウス③:Logicool G PRO X SUPERLIGHT 2 BLACK

Logicool G PRO X SUPERLIGHT 2は、旧モデルよりさらに改良されたLogicool史上最軽量の60gのゲーミングマウスです。500IPS以上のトラッキングと最大32,000DPIのパフォーマンス。

ポーリングレート2000Hzで、バッテリーは最長95時間使用可能。ワイヤレス充電のPOWERPLAYにも対応しているので、置くだけ充電もできます。

以前使用していたマウス④:LAMZU THORN

Lamzu Thornは、LAMZU THORN Wirelessは、Fnatic Gear社製のワイヤレスゲーミングマウスです。4Kドングルが同梱されており、ポーリングレート4Kに対応しています。

高リフレッシュレートな液晶ディスプレイと組み合わせることで、スムーズかつ応答性にも優れたゲームプレイが可能になっています。

以前使用していたマウス⑤:VGN Dragonfly F1 Pro

VGN Dragonfly F1 Proは、人間工学に基づいた曲線的な形状の超軽量ワイヤレスゲーミングマウスです。超低遅延かつ安定したワイヤレス接続を実現。

左右クリックのマイクロスイッチには、Kailhと共同開発された、9000万クリックの耐久性を誇る「Golden Black Mamba」マイクロスイッチを採用しています。

マウスパッド:VAXEE PA Black

VAXEE PA Blackは、シンプルなブラック色のみのデザインで、主張が少ないのでどんなデスク環境にもマッチしたマウスパッドです。

VAXEE社は1つ1つ手作業で検査を行なっているため、製品クオリティが非常に高いことで有名です。

以前使用していたマウスパッド①:ARTISAN 零 XSOFT XL

ARTISAN 零 FX XSOFT XLは、ARTISAN社が出しているゲーミングマウスパッドです。軽快な滑りでシャープな操作感で人気が上昇しているマウスパッド。

滑りやすく、止まりやすい、FPSゲームのエイムにぴったりです。レビュー評価も高いのでハズレ無しです。

以前使用していたマウスパッド②:ARTISAN 疾風 乙 XSOFT XL

疾風 乙 XSOFTは、ARTISANのゲーミングマウスパッドです。安定した滑りと、精密なポインティングを可能です。

疾風はARTISANのハイエンドシリーズでは一番の人気モデルになっています。軽快な滑りと速い初動。氷の上のような滑りではなくコントローラブルな速い滑りがあります。

以前使用していたマウスパッド③:LETHAL GAMING GEAR Saturn Pro RED

LETHAL GAMING GEAR Saturn Proは、マウスコントロールを簡単にするゲーミングマウスパッドです。ベースの硬さや柔らかさを選択して、パッドの感覚をカスタマイズ可能。

表面自体はほとんど滑らかですが、軽い質感です。本格的なポロンベースとステッチエッジが特徴です。

以前使用していたマウスパッド④:X-raypad Aqua Control II Black

X-raypad Aqua Control II Black XLは、カラーによって性能が異なるゲーミングマウスパッドです。

ブラックモデルではラフな表面・動きが早い・コントロール性能が高いといった特徴があります。ゴム製でしっかりとした滑り止めがついています。

キーボード:Wooting 60 HE

Wooting 60HEは、60キーのコンパクトなゲーミングキーボードです。徐々にプロの使用率も上がってきています。

離した瞬間にキーがリリースされるラピッドトリガー機能はデバイスチートと言われるほどの性能に仕上がっています。ガチでゲームに勝ちたい方は購入必須です。

以前使用していたキーボード①:SteelSeries Apex Pro TKL

Apex Pro TKLは、SteelSeriesのゲーミングキーボードです。1億回のキープレスに耐える独自スイッチOmniPoint 2.0を採用。

キーストロークの作動距離を約0.1mm単位で調整可能。羽のように軽い0.2mmのタッチも確実な3.8mmも、自由に選択できます。

以前使用していたキーボード②:REALFORCE R3S TKL

REALFORCE 東プレ R3Sは、スイッチ機構に静電容量無接点方式を採用したキーボードです。アクチュエーションポイントを4段階で設定可能。

スイッチが入る位置と切れる位置に差を設けているため、誤動作のひとつである二重入力が発生しない作りになっています。

モニター:BenQ ZOWIE XL2566K

ZOWIE XL2566Kは、BenQ社のゲーミングキーボードです。価格は高いですが、その分性能はかなり高いです。

リフレッシュレートは360Hzと非常に高く、最高レベルの滑らかさと応答速度で撃ち負けない性能になっています。

以前使用していたモニター:I-O DATA GigaCrysta EX-LDGC242HTB

GigaCrysta EX-LDGC242HTBは、I-O DATA社のゲーミングモニターです。144Hzの高速リフレッシュレート対応。

1秒間に144回映像を書き換えるので、一般的な60Hzのディスプレイより、2.4倍高速に映像を表示させることになり、なめらかで美しい映像を表示可能。

イヤホン:SHURE SE215-CL-J

SE215は、SHUREが販売しているゲーミングイヤホンです。厚みのある低域を強化したチューニングで調整されています。

着脱式ケーブルと快適なワイヤーフィット機能があり、耳の上に回す装着方法でズレたり、ケーブルが邪魔になることがありません。

VALORANT感度・設定

マウス設定・感度

DPI1600
eDPI260.8
ポーリングレート4000Hz
照準感度0.163
スコープ感度1
Windows感度6

ビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920x1080 16:9 
 リフレッシュレート上限 360Hz
マルチスレッドレンダリングオン
 マテリアル
テクスチャー
 ディテール
UI
 ビネットオフ
VSyncオフ
 アンチエイリアスMSAA 4x
異方性フィルタリング8x
 明瞭度を上げるオフ
ブルームオフ
 ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

キー設定

歩く左Shift
ジャンプスペース
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を使用1
セカンダリ武器を使用2
近接武器を使用3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用F
スパイクを使用4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備Q
アビリティー3を使用 / 装備E
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

クロスヘア設定

クロスヘアの色ホワイト
輪郭オフ
輪郭の不透明度0
輪郭の厚さ0
センタードットオフ
センタードットの不透明度0
センタードットのサイズ0
インナーラインを表示オン
インナーラインの不透明度1
インナーラインの長さ4
インナーラインの厚さ2
インナーライン オフセット0
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

ミニマップ設定

 回転 回転
固定される方向自陣に合わせる
 プレイヤーを中央に固定オフ
ミニマップサイズ1
 ミニマップズーム0.9
視界表示オン
 マップの区画名の表示常に表示

まとめ

iZu(イズ)の使用デバイスとは?

iZuさんの使用デバイスはこちらです。

マウス:Razer Viper V3 Pro Black
マウスパッド:VAXEE PA Black
キーボード:Wooting 60 HE

人気の記事

渋谷ハル(しぶやはる)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・モニターを紹介 1

渋谷ハルさんは、人気のバーチャルYouTuberで、ほぼ毎日ゲーム実況やトーク配信を行っています。今回は、彼が使用しているマウスやキーボード、マイク、 ...

叶(かなえ)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・PCのスペックを紹介 2

叶さんは、ゲーム実況を中心に活躍する人気男性VTuberです。彼の実況には、独自の世界観やトークスキルがあり、多くのファンから支持されています。 そん ...

コレコレの配信機材や使用デバイスとは?配信王のマウス・キーボード・マイクなどを紹介 3

「コレコレさんの配信には、どんな機材が使われているのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? 今回は、人気配信者コレコレさんの使用デバイスを中心に ...

湊あくあの使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 4

VTuberの中でも特に人気が高い「湊あくあ」さん。彼女の動画を見ていると、その滑らかな動きや高音質な音声に驚かされますよね。 それもそのはず、かなり ...

花芽すみれ(かがすみれ)の使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 5

「花芽すみれ」という名前を聞いたことがありますか? 彼女はバーチャルYouTuberの中でも人気のある女性VTuberの1人です。ガチゲーマーVTub ...