PR FENNEL VALORANT

【VALORANT】GON(ゴン)の感度設定・使用デバイスとは?マウス・キーボードを紹介

GONさんは、FENNELのVALORANT部門で活躍している現役のプロゲーマーです。デバイスオタクと名乗っていて、自称レビュー界で最も強い男(通称:レ最)です。

そんなGONさんがゲームで使用しているデバイスについて、気になったことはありませんか?

今回は普段使用しているデバイスについて、マウス・キーボード・マウスパッド・モニター・イヤホン・マイク・感度設定を調査したので1つ1つ紹介していきます。

GON(ゴン)とは?

GON(ゴン)とは?

プロフィール

ハンドルネームGON(ゴン)
本名Kento Hara
性別男性
国籍・出身日本🇯🇵
誕生日2002年11月15日
ゲームVALORANT
所属FENNEL
SNSTwitch
Twitter
YouTube
Instagram

GONさんは、FENNELのVALORANT部門に所属している現役プロゲーマーです。2020年頃からVALORANTの競技シーンに参加して、VALORANT Challengersに何度も出場した経験のあるプレイヤーです。これまでのチーム遍歴は「Nester」「CYCLOPS athlete gaming」「Crest Gaming Zst」を経て、現在は「FENNEL」に所属して活動をしています。

「CGZ」ではオーメンやアストラなどチームを支えるコントローラーを担っていましたが、レンタルを経験後にFENNELに正式移籍しました。GONさんは、VALORANT最高ランクのレディアントに到達しています。GON MACHINEと名付けられるほどのエイム力が強みです。また、デバイスレビューも頻繁に行っているので、参考になること間違いなしです!

現在はTwitchで配信、YouTudeで動画投稿を行っています。Twitchのフォロワーは11万人、YouTubeの登録者数は9万人を超えています。よくTwitchで配信を行っているので、ぜひ遊びに行ってみてください。

GONさんがYouTubeに投稿している「GON MACHINE」の動画がこちらです。圧巻のプレイをぜひご覧ください。

GONの使用デバイス一覧

マウス:G-WOLVES HTS Plus 4K PINK

\ポイント最大11倍!/
楽天市場でみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!でみる

G-WOLVES HTS+ 4K Pinkは、超軽量のワイヤレスゲーミングマウスです。なんとわずか47gの重さで業界最軽量といっても過言ではないです。

左右対称で誰でも使える点やサイドボタンも2つのみで複雑な設定が不要な点が、とても嬉しいですね。

以前使用していたマウス:Sprime PM1 Black

Sprime PM1 Blackは、44±2gという軽さと驚異的な頑丈さを兼ね備えた繊維複合素材のワイヤレスゲーミングマウスです。あらゆるグリップスタイルに対応。

業界をリードするPixart PAW3395光学式センサーを搭載していて、高い反応速度にも対応できる作りになっています。

以前使用していたマウス:Razer DeathAdder V3 Pro WHITE

DeathAdder V3 Proは、Razer社のゲーミングマウスです。トップレベルのesportsプロゲーマーとの共同開発により持ちやすく正確なマウス操作を実現。

二重クリックの問題を排除しながら、耐クリック回数を9,000万回に改善。ディレイなしのわずか0.2msのアクチュエーションを備えています。

以前使用していたマウス:LAMZU Thorn

Lamzu Thornは、LAMZU THORN Wirelessは、Fnatic Gear社製のワイヤレスゲーミングマウスです。4Kドングルが同梱されており、ポーリングレート4Kに対応しています。

高リフレッシュレートな液晶ディスプレイと組み合わせることで、スムーズかつ応答性にも優れたゲームプレイが可能になっています。

以前使用していたマウス:BenQ ZA13-C

ZA13-Cは、BenQのゲーミングマウスです。背面にかけてやや高さのあるデザインでつかみ持ち、かぶせ持ちにも快適に使用可能。

ケーブルの付け根が斜め上に向いているため、マウスパッドとの摩擦感が軽減。軽量化により、動きの柔軟性と安定性が向上しています。

以前使用していたマウス:BenQ ZA13-B

ZA13-Bは、こちらもBenQのゲーミングマウスです。GONさんが大会時に利用するゲーミングマウスと公言している商品です。

握りやすい右利き用デザインで、背面にかけてやや高さのあるデザインでつかみ持ち・かぶせ持ちにも快適に使用可能です。

マウスパッド:Pulsar ES2 eSports Mousepad XL Dep Edition

ES2 eSports Mousepad XL Dep Editionは、オリジナルのES2 3mmをDep選手の希望に合わせてクッションの厚み、硬さをカスタマイズし、表面にプリントを施したマウスパッドです。

マウスの動きを滑らかで正確に伝え、ミニマルで耐久性のあるエッジステッチングが長期間の使用でも優れた耐久性を実現しています。

以前使用していたマウスパッド:ARTISAN 零 FX SOFT XL

NINJA 零 FXは、ARTISAN社のゲーミングマウスパッドです。誰でもすぐに馴れる扱いやすいパッド。

サラッとした軽い滑りで手汗、湿度に左右されない。止まりもガッチりしていてゲームでの扱いやすさは抜群です。

キーボード:Wooting 60HE

\ポイント最大11倍!/
楽天市場でみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!でみる

Wooting 60HEは、60キーのコンパクトなゲーミングキーボードです。徐々にプロの使用率も上がってきています。

離した瞬間にキーがリリースされるラピッドトリガー機能はデバイスチートと言われるほどの性能に仕上がっています。ガチでゲームに勝ちたい方は購入必須です。

以前使用していたキーボード:Logicool G PRO X G-PKB-002

G-PKB-002は、Logicool社が販売しているゲーミングキーボードです。テンキーレスデザインでコンパクト、防汗機能もあります。

リニア・クリッキー・タクタイル3種のスイッチを付け替えできるので、打鍵感と静音を好みのバランスに調整できます。

モニター:BenQ ZOWIE XL2566K

ZOWIE XL2566Kは、BenQ社のゲーミングキーボードです。価格は高いですが、その分性能はかなり高いです。

リフレッシュレートは360Hzと非常に高く、最高レベルの滑らかさと応答速度で撃ち負けない性能になっています。

以前使用していたモニター:BenQ ZOWIE XL2546K

BenQ Japan|ベンキュージャパン
¥74,545 (2024/05/08 19:21時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場でみる
\ポイント5%還元!/
Yahoo!でみる

BenQ ZOWIE XL2546は、ゲームに特化した24.5インチのゲーミングモニターです。240Hzのリフレッシュレートと0.5msの応答速度で、FPSなどのゲームに最適です。また、モーションブラーを防ぐために専用のDyAcテクノロジーがついているので、プロゲーマーからも人気です。

eスポーツ大会でもよく使用されています。その理由は、ゲーム中の動きが滑らかで、敵を確認するための画像がクリアなので、ゲームでアドバンテージを得られるからです。

イヤホン:Fanmusic Truthear Hexa

Fanmusic Truthear Hexaは、1DD+3BAハイブリッド構造のイヤホンです。液晶ドームダイヤフラムとN52マグネットのデュアルキャビティ内部磁気回路ダイナミックドライバーを採用。

複雑で繊細な音響導波路構造を実現しながら、印刷精度 & 効率性を確保すると同時に、軽量のキャビティをうまくフィットさせながら、肌にやさしく信頼性の高いキャビティ素材を使用しています。

以前使用していたイヤホン①:SENNHEISER IE 100 PRO

IE 100 PROは、SENNHEISER社のイヤホンです。ミュージシャンやクリエーター向けに作られたイヤホン。

耳にフィットするように小型化されており、イヤホンの先端がつけ外しが可能な点も通常のイヤホンと異なります。

以前使用していたイヤホン②:final VR3000 for Gaming

final VR3000 for Gamingは、ゲーミングイヤホンです。ゲームのコンテンツの世界に没入することができるイヤホン。

3ボタンコントローラーを搭載。音楽の再生・停止・巻き戻し・早送り​、​着信時の通話応答、音量の調整に対応しています。。

マイク:audio-technica AT4050

以前使用していたマイク:SHURE SM7B

SM7Bは、SHURE社が出しているダイナミックマイクです。

ポップフィルターにより、メカニカルノイズや呼吸音をカット。収録した音がクリアに響きます。

VALORANT感度・設定

マウス設定・感度

DPI400
eDPI172.4
ポーリングレート1000
照準感度0.431
スコープ感度1
Windows感度6

ビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080 16:9 
 リフレッシュレート上限 240Hz
マルチスレッドレンダリングオン
 マテリアル
テクスチャー
 ディテール
UI
 ビネットオフ
VSyncオフ
 アンチエイリアスなし
異方性フィルタリング1x
 明瞭度を上げるオフ
ブルームオフ
 ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

キー設定

歩く左Shift
ジャンプスペース / マウスホイール下
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を使用1
セカンダリ武器を使用2
近接武器を使用3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用F
スパイクを使用4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備Q
アビリティー3を使用 / 装備E
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

クロスヘア設定

コード

クロスヘアの色レッド
輪郭オフ
輪郭の不透明度0
輪郭の厚さ0
センタードットオフ
センタードットの不透明度0
センタードットのサイズ0
インナーラインを表示オン
インナーラインの不透明度1
インナーラインの長さ3
インナーラインの厚さ1
インナーライン オフセット1
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

ミニマップ設定

 回転 回転
固定される方向自陣に合わせる
 プレイヤーを中央に固定オン
ミニマップサイズ1.2
 ミニマップズーム0.8
視界表示オン
 マップの区画名の表示常に表示

まとめ

GON(ゴン)の使用デバイスとは?

GONさんの使用しているデバイスはこちらです。

マウス:BenQ ZA13-C
マウスパッド:ARTISAN NINJA 零 FX
キーボード:Wooting 60HE

人気の記事

渋谷ハル(しぶやはる)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・モニターを紹介 1

渋谷ハルさんは、人気のバーチャルYouTuberで、ほぼ毎日ゲーム実況やトーク配信を行っています。今回は、彼が使用しているマウスやキーボード、マイク、 ...

叶(かなえ)の使用デバイスとは?マウス・キーボード・マイク・PCのスペックを紹介 2

叶さんは、ゲーム実況を中心に活躍する人気男性VTuberです。彼の実況には、独自の世界観やトークスキルがあり、多くのファンから支持されています。 そん ...

コレコレの配信機材や使用デバイスとは?配信王のマウス・キーボード・マイクなどを紹介 3

「コレコレさんの配信には、どんな機材が使われているのだろう?」と疑問に思ったことはありませんか? 今回は、人気配信者コレコレさんの使用デバイスを中心に ...

湊あくあの使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 4

VTuberの中でも特に人気が高い「湊あくあ」さん。彼女の動画を見ていると、その滑らかな動きや高音質な音声に驚かされますよね。 それもそのはず、かなり ...

花芽すみれ(かがすみれ)の使用デバイスとは?人気女性VTuberのマウス・キーボード・マイクを紹介 5

「花芽すみれ」という名前を聞いたことがありますか? 彼女はバーチャルYouTuberの中でも人気のある女性VTuberの1人です。ガチゲーマーVTub ...